成績紹介

宮崎杯

2018年9月4日

宮崎杯

4回生の山田 航平です。

9月1日(土)~2日(日)に行われたBBマリン主催の宮崎杯について報告します。
今大会は470級5レース、スナイプ級6レースを消化しました。初日は極端な風の振れや無風によりノーレースとなるだけではなく、途中激しい雨に見舞われることもありましたが、470級2レース、スナイプ級3レースを消化。2日目は朝から1~2m/sの穏やかな風の中、各クラス3レース消化しました。

今大会において470級の芦田/伊藤ペアは全レースシングルフィニッシュで、最終成績2位(現役艇としては1位)という素晴らしい結果を残しました。また芦田/伊藤ペア以外にも、470級は谷口/畑田ペアが最終レース2位フィニッシュ、仲野/善田ペアが4レース目9位フィニッシュとシングルをとるレースもあり団体戦突破の可能性が見出された大会でした。

スナイプ級としては真ん中より上を走ることも少なく、私個人としてもレースとなるといつもの練習通りのセーリングができていないと感じてしまいます。

団体戦まで残り2週間を切り、彦根での練習は残すところあと1日となってしまいました。スナイプチームは走れない原因は何かを詳しく追及し、上位艇に組み込めるよう取り組んでいきたいと思います。また470チームに関しては団体戦突破を信じて練習に励んでいきます。

以下、今大会最終成績です。

470級(出艇数26艇)

4611 芦田/伊藤ペア

4-2-3-4-9 計22点 第2位

4609 谷口弘起/畑田ペア

18-12-8-11-2 計51点 第9位

4610 仲野/善田ペア

11-14-15-9-12 計61点 第12位

スナイプ級(出艇数29艇) ※アルファベットは29点

31134 山本/下條ペア

14-23-18-19-24-13 計111点 第21位

31347 古川/谷口太基ペア

11-16-BFD-DNC-14-19 計118点 第23位

30036 山田航平/河合ペア

21-24-19-22-23-22 計131点 第24位

29806 河村/土肥ペア

22-27-24-26-27-23 計149点 第27位

また今大会では閉会式においてジャンケン大会が行われ、主将の古川は2点の豪華景品を獲得しました。